占術日記

占い師にゃんこ先生が運営するブログ。

さ行

夢占い🔮塩の夢の意味は?塩を使う、まく、盛るの意味について

投稿日:2020年8月3日 更新日:

こんにちは、占い師にゃんこ先生です。

いきなり本題ですが塩の夢というのは基本的に「浄化」「原点回帰」を表しています。

あなたが見た塩の夢が実際どういったものだったのか、解説していきます。

塩の夢の基本的な意味

夢占いで塩は浄化、原点回帰や清めの意味を持っています。

基本的には何か浄化しておいたほうが良いこと、初心を思い返したほうが良いことを暗示していますが、塩をどのように扱っていたかということもポイントになります。

塩をまいていた夢は、あなたが現実から逃げたいと思っていることを示します。塩をもらっていたという夢は、あなたに注意を促している夢になるので気を付けましょう。

また、清めの意味を持つことから、欲望にとらわれないようにという警告を促している場合もあります。

塩をなめる夢

塩をなめる夢は、あなたが初心を忘れてしまっていることに対する警告を促している夢です。

些細なことから恋人とぶつかってしまったり、仕事に対してマンネリを感じていたりなど、日常生活で思うようにいかないと感じることはあるでしょうか。人間関係が最近あまり良好ではないと感じる場合、周囲に気を配っているつもりでも、長い付き合いの中で甘えや驕りを生じさせてしまっている可能性があります。初心に戻って、自分の行動や発言には注意しましょう。

また、この夢はあなたが欲望に惑わされてしまうことを警告していることがあります。周囲からおいしい話を聞いてもすぐに飛びつくのは危険です。冷静な頭で、一歩引いて考えるようにしましょう。

塩を作る夢

塩を作る夢は、これまで積み重ねてきた努力が実るという暗示です。

塩の美しい結晶をつくりあげるというのは簡単なことではなく、かなりの丁寧さと時間を必要とするものです。また沢山の工程を経て初めて完成するものであることから、同じようにあなたがこれまでコツコツと努力してきたことが実を結ぶという暗示になります。携わっている仕事の業務やプロジェクトが良い結果を迎えたり、夢だったことが叶うなど、嬉しい出来事がありそうです。

夢の中で塩を作っているのがあなた一人であれば、それを自分だけの力で成し遂げるという暗示になります。誰かとともに作っていたようなら、あなたを支えてくれている人がいるようです。感謝の心を忘れないようにしましょう。

塩を使う夢

塩を使う夢は、あなたの悩みが解消されることを示しています。

夢占いで塩は、浄化を意味している象徴です。塩を使う夢を見たときは、些細な出来事から悩みが解消したり、胸の使えが取れるなど、心身が浄化するということの暗示になります。

料理に塩を使う夢は恋愛面での浄化を意味しており、これまで悩まされていた恋のトラブルや心配ごとから開放される前兆です。料理に使う塩の量が多いほど、恋愛面での幸運がもたらされます。

塩を使う目的が、おまじないであったり、実験であったりと、料理以外の用途である場合は対人関係の悩みが解消される暗示です。自分の身の回りの環境が整い、心身が浄化されることを意味しています。

塩をもらう夢

塩をもらう夢は、あなたに注意喚起を促す警告夢です。

古来から塩は浄化、清めの意味を持っています。その塩をもらう夢を見た場合、何らかの事態に対して注意する必要があるという警告を放っている夢になります。

夢の中でもらった塩をまいていた場合は、そのまいていたものに対して、事故や事件に巻き込まれる危険性があることを示しています。人にまいていた場合は、その人がとても危険な状態であることを意味します。自分にまいていた場合は、自分に危険がせまっていることを示しています。

危険を回避するためのメッセージを伝える夢ですので、よく思い出してみましょう。

塩をこぼす夢

塩をこぼす夢は、ミスや失敗が起きやすい状態であることを示しています。

夢占いにおいて塩は、清めや浄化を意味しています。その塩をこぼしてしまうという夢は、欲望や煩悩が原因となって、何らかのミスが引き起こされるという暗示になります。

あなたがぶつかったり手を滑らせるなどして塩をこぼしてしまった夢であれば、自分自身の気の緩みによって失敗を招く可能性を示唆します。

誰かがぶつかって塩がこぼれてしまった夢は、自分だけでなく、他人を巻き込むトラブルに発展しそうな暗示です。

この夢を見た時は、普段以上に気持ちを引き締めて行動するようにしましょう。特にうかつな発言には注意しておいてください。

塩と砂糖を間違える夢

塩と砂糖を間違える夢は、あなたが近い将来判断を誤ってしまうということを意味しています。

現在のあなたはやる気に満ち溢れていて、行動力がある状態のようです。しかし、進むべき方法が間違っていたり、自分一人で空回りをしてしまっていたりする可能性があります。

人間関係において、自分中心で周りを振り回すような行動をとっていないか振り返ってみましょう。欲望にとらわれないようにという夢からのメッセージでもありますので、真摯に受け止めてみてください。

塩をまく夢

夢占いで塩をまく夢は、あなたにとって浄化したいことや原点に戻りたいという気持ち、今の状況から逃げ出したいという願望があることを暗示しています。

塩をまく行為は、浄化や清めの意味を持ちます。現実世界で、何か解消したいと考えている出来事があるでしょうか。そのことに対する思いや、現状打破したいと願っている気持ちが、塩をまくというかたちで夢に現れたといえます。

あなた自身が塩をまいていた場合は、その悩みの原因はあなたにあることを示唆します。あなた以外の人が塩をまいていた夢の場合は、身の回りの人物が原因となってトラブルに発展していることが考えられます。

塩を盛る夢

塩を盛る夢は、あなたに人生を逆転するような大チャンスが訪れようとしていることを告げています。

盛り塩には厄除け、魔除けの効果があるとされ、悪いものを寄せ付けないという意味を持ちます。そのためあなたが物事を達成しやすい状態にあり、成功できるということを暗示しています。

思いがけない人からの助力で仕事が順調に進んだり、自分の力でピンチをチャンスに変えたりという出来事があるようです。結果的に人生が順風満帆に進むことに繋がっていきます。

夢の中で幽霊が現れていたために盛り塩をしていた場合、恐怖心の克服を意味しています。あなたが今まで恐ろしかったこと、勇気を出せなかったものなどが克服され、新たな可能性が広がることでしょう。

塩に関する夢をみた人の口コミ

さいごに塩に関する夢を見た人へ

塩は昔から不思議な力を持つとされており、お清めなどに用いることでも知られています。

夢占いの世界でも、同じような意味を持っているものになります。状況によっては警告のメッセージをくれていることもあるので、正しく読み解いて活かしてくださいね。

-さ行

Copyright© 占術日記 , 2021 All Rights Reserved.